動物詳細情報
更新日: 2021-08-01 15:20:38

【アクセスランキング】
263位:1695票
ムツオビアルマジロが載っている参考図書

【生物名】
和名ムツオビアルマジロ読みむつおびあるまじろ
漢字別名
英名Six-banded Armadillo、Yellow Armadillo
学名Euphractus sexcinctus
指定

【IUCNレッドリスト】
最新バージョン:2023-1   ※「年-その年の更新回数」
低リスク種
IUCNレッドリストカテゴリー:軽度懸念 (LC)
説明:絶滅のおそれもなく、近い将来絶滅する見込みが低い種
IUCNレッドリストサイト ⇒ ムツオビアルマジロ
※サイトでは日本語も選択できます

【名前の由来】
「ムツオビ」は「6つ(むっつ)の帯」の意味。体にある節の数からこの名前がついた。
ただし、実際には6~8つの帯なので、完全に6つというわけではない。
アルマジロ (Armadillo)という英名はスペイン語で「武装したもの」を意味する armado に由来する。
確かに英語の「armed」は「武装した」という意味だからアルマジロはあのヨロイで常に武装してるんですね。

【ウィキペディア】
ウィキペディアでの参照はこちら ⇒ ムツオビアルマジロ
※ウィキペディアに掲載のない生物は表示されませんのでご了承ください。

【特徴】
①節目
体の節目(帯甲)が6~8節ある。
②ツメ
元も地面に穴を掘って生活するのでツメが長く破壊力は抜群。
③丸くなれるか
なれない。ムツオビアルマジロは丸くなれないのである。

ムツオビアルマジロ

Marie Hale-Six-banded armadillo

【豆知識】
全身が硬いのに歯だけやわらかいのは、地中にいるやわらかい種類の虫をエサにしているため。
(参考文献『 キリンのまつ毛はなぜ長い?―親子で楽しむ動物びっくり雑学400連発! 』参考文献にでてくる動物一覧)



【参考文献】

【参考文献】

【参考文献】